ポメラニアン向けのドッグフードについて真剣に考えてみました

ポメラニアン向けドッグフード

今回は我が家のファミリーでもある、ポメラニアンに最適なドッグフードという観点で本記事を書くことにしました。

うちのポメラニアンはシニア犬という事もあって色んな経験をしてきました。

その経験を元にネットの情報を見ていると、ちょっと酷いなと思ったわけです。

例えば、「ポメラニアン向け」という謳い文句で販売されている、いわゆる犬種別ドッグフードがありますが、私から言わせればあんなのただの販売戦略でしかありません。そもそも、そのドッグフードはあなたが食べて美味しいですか?という問いでほとんど脱落して行くでしょうから。

また、ポメラニアンは毛が多いから高タンパク質が良いと安易に外国産のグレインフリーを紹介したりしていますが、結局のところ本サイトで伝えている基準をクリアする安全なドッグフードなら、大抵の症状は解消します。

上記のような表面上の情報ではなく、私の経験からポメラニアンに最適なドッグフードについて考えていました。

ポメ飼いの方、ぜひ参考にして見てください。

 

私の経験からポメラニアンに最適なドッグフードはこれです。

ウンチクはいいから、結局ポメラニアンに最適なドッグフードは何なのか?

そんな方に向けて先に結論を記載しておきます。

ただ、経験しないと分からない情報を記載していますので、是非全て読んで納得してから結論を読んでいただける幸いです。

 

ポメラニアンにおすすめなドッグフードは「いぬひかり」

ポメラニアンおすすめドッグフード

良質なタンパク質と良質な脂質の摂取が可能です。

小麦グルテン不使用で、胃腸にも優しいのがおすすめです。

 

 

 

正直本サイトでお伝えしている安全なドッグフードの選定基準をクリアしていればどのドッグフードでも今よりはずっと良くなると自信を持ってお伝えできますが、そんな中でもなぜ「いぬひかり」がポメラニアンにおすすめだと思うのかを解説していきたいと思います。

【いますぐ国産に変えなさい!】愛犬家も全員納得の「本当に安全なドッグフード」おすすめ情報

 

もちろん、うちのポメちゃんも「いぬひかり」を愛食しています。

国産ドッグフード「いぬひかり」は安全か!?リアルな口コミをシェアします。

 

 

ポメラニアンの特徴を理解すれば最適なドッグフードが見えてくる?

ポメの特徴

最初にお話ししておきますが、犬も性格を含め個性があるから、犬種の括りだけで結論付ける事はできないと思います。

ただ、そういってしまうと話が始まりませんので、まずはポメラニアンの特徴を理解するところからスタートしたいと思います」。

 

 

ポメラニアンは小型犬の中でも運動量を必要とする犬種

ポメは運動が好き

ポメラニアンは他の小型犬と違い、一定の運動量が必要と言われています。

よく小型犬は部屋の中を動くだけで運動量としては十分なんて言いますが、ポメラニアンはそうではありません。

一定の運動量を求める犬種ですので、毎日散歩に行くのが好ましいとされています。

 

確かに性格も活発でお世辞にも大人しいとは表現できません。

ストレスを溜めないためにも運動量が必要というのは納得です。

うちのチワワ君と比較しても、骨格が細いわりに、筋肉がしっかりしている印象です。

 

そんな運動好きのポメラニアンには良質なタンパク源の確保は必須だと考えています。

また、シニア犬なら別ですが、低脂質にこだわる必要もなさそうです。

 

 

ポメラニアンは野生の血が濃く残っている?

ポメはサモエドの血を引く

これは私の経験則でしかないのですが、他の小型犬と比較すると野生の血が濃い気がします。

氷上でソリを引いていたサモエドの血を引き継いでいるのでしょうか。

とてもワイルドで行動が野生です。

 

私はポメラニアン以外はマルチーズとチワワの飼育経験しかないので、幅は狭い経験なのですが、具体的には以下のような特徴を感じます。

  • 牙(犬歯)がとても鋭い
  • 獲物を狙うかのような忍び足で歩く事が多い
  • ケンカをする際は前脚で押さえつけて首を狙う
  • 筋肉のつき方がすごい
  • 他の犬種以上にフードを丸呑みしている

 

特に気になるのはフードを丸呑みする点です。

もちろん犬なので咀嚼しないのは理解しています。それにしてもカリカリ噛んでいる量が他の犬種より少ないと感じています。

これは活発な性格も関連しているとは思いますが、その分ゲップも豪快にします。この辺りも野生感が強い?

ですから、個人的には胃腸に負担をかけないドッグフード選びが最適だと考えています。

 

 

ポメラニアンは皮膚と毛並みの維持が特に重要な犬種

ポメは皮膚と毛並みの維持が重要

ポメラニアンといえば、豊富な毛並みですよね。

よく伸びる上の毛の量も多いです。

毛のボリュームが多いため、肥満に気づきにくので注意が必要ですね。

一方で脱毛や皮膚の疾患など、変化が出やすいので、異変に気づきやすいともいえます。

 

うちのポメちゃんも毛と皮膚の疾患に悩んだ事があるので、この点は重要です。

よくアレルギー対策のドッグフードが良いなんて聞きますけど、それはドッグフードの添加物によってアレルギー体質になっただけだと思っています。

 

事実本当に牛肉アレルギーのワンちゃんなんてほんの一握りらしいです。

下痢と嘔吐を繰り返すなど症状がひどいため、すぐにわかるそうです。

それを証拠にほとんどのワンちゃんは私たちが食べる牛肉を食べさせるとそんな症状は出ないらしいですよ。

 

ポメラニアンの毛は結構ドライヘアです。

それでいて運動量があるので、シニア犬になるまでは高タンパクで且つ程度の脂質を供給してあげるのが理想だと考えています。

私たちと同じく「オメガ3脂肪酸」の摂取は必要不可欠です。

 

私たちよりずっと小さな身体をしている愛犬たち。

食の質の差による身体の変化もすぐに起きます。

 

毛並みや皮膚の状態が嘘のように変化していきます。

いったいあれは何だったのかと。

 

 

ポメラニアンに最適なドッグフードのまとめ

ポメラニアンドッグフードまとめ

それではポメラニアンに最適なドッグフードについてのまとめです。

  • 運動好きのポメちゃんには良質なタンパク質を供給してあげよう
  • 良質な脂質で毛並みと皮膚を維持しよう
  • 低脂質へこだわりすぎない(シニア犬除く)
  • 胃腸に優しいグルテンフリーがおすすめ

今回様々な観点でポメラニアンに最適なドッグフードについて考えて見ましたが、愛犬の健康に最も重要なのは、やはり口から摂取する食事です。

ただ、それと同じくらい大切なのが「体重管理」です。

ほとんどの体調不良は体重管理が出来ていない事に起因しています。

適正体重を維持すると「良い事しか起こりません」。

内臓が元気になると同時に足腰への負担も減ってきます。

 

本記事が「愛犬に最適なドッグフードについて考える良いきっかけ」になれば嬉しいです。

最後までお読み下さりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です