「馬肉自然づくり」の実食評価!私のリアルな口コミレビュー

馬肉自然づくり口コミレビュー

今回の実食口コミレビューは、「馬肉自然づくり」というドッグフードです。

皆さんは「馬肉自然づくり」はご存じですか?
その名の通り、主となる原材料が「馬肉」なんです。

馬肉の本場、熊本で馬肉専門店を営まれている「利他フーズ」さんがプロデュースしている贅沢ドッグフードです。

また、こちらのドッグフードも、私の考える安全なドッグフードの条件に合致します。

 

  • 良質なたんぱく源(素材)
  • 完全無添加
  • 明瞭な原材料
  • ノンオイルコーティング

 

安全で良質なドッグフードであると断言できますが、馬肉が主となっている為、特徴的なドッグフードではあります。
そんな「馬肉自然づくり」はこんなワンちゃんに特にオススメのドッグフードです。

 

こんなワンちゃんにおすすめ
  • 運動量が少ないワンちゃん
  • 最近足腰が弱ってきているワンちゃん
  • 被毛や皮膚に問題があるワンちゃん
  • 頻繁に嘔吐するワンちゃん
  • 偏食傾向のワンちゃん

 

我が家の愛犬達も年老いてきて、体重管理を重要なステージになってきました。
最適なドッグフードを探している中で、この「馬肉自然づくり」のリリース情報を知り、さっそく試してみたわけです。

同じように「馬肉自然づくり」に辿り着いた方の為にリアルな口コミレビューをシェアさせていただきます。

 

「馬肉自然づくり」| 馬肉が優れている理由とは?

馬肉

 

実は私も動物の食事について勉強していた時に、馬肉には目を付けていました。
それはよく言われているアレルギー対策といった表面的な理由ではありません。
馬肉の底力を知ると必然的に馬肉が至高だとわかるんですよね。

何故馬肉が優れているかというと、馬肉は「低脂質」且つ「高たんぱく」だからです。

犬の健康には体重管理がとても重要です。
代謝の落ちるシニア犬には低脂質が好ましいです。
ただ、一方でタンパク質不足になると足腰がやせ細ってしまいます。

そこで馬肉の「低脂質」且つ「高たんぱく」という特徴がハマってくるんですね。
これは運動量の少ない室内犬や、加齢と共に運動量が低下している愛犬には最高です。さらに、高たんぱく質なので、しっかりとした筋肉を維持する事が出来ますね。

馬肉の凄さはこの程度では終わりません。

世界中の動物園が肉食動物のエサに馬肉を使用しているってご存知ですか。

宗教的に馬肉を食べる習慣のない国ですら、動物園では馬肉を選定しているようです。
日本の動物園も然り。
以前はクジラの肉をあげていたようですが、クジラが捕れなくなりし試行錯誤した結果、馬肉に辿りついたんだそうです。

脂肪が少なく、栄養価が高い。
確かにこの点がベースになっていますが、もう一点大きな特徴があります。

それは「安全性が高い」という点です。
三大経済動物と言われている「牛、豚、鶏」ですが、その飼育状態が社会問題と化していますよね。

狭いスペースに閉じ込められて、化学肥料を与えられている家畜も存在するようですから。
ただし、馬の飼育環境ではそうはいきません。
私も知らなかったのですが、馬は放牧させてあげないと病気になってしまうようです。

こうした点からも、馬肉は素材の安全性が安定的に担保されている事が多いと言えますね。

 

「馬肉自然づくり」の原材料と成分をチェック

馬肉自然づくり原材料と成分

 

原材料名

馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵穀カルシウム

 

粗タンパク質 27.0%以上
粗脂肪 11.1%以上
粗繊維 5.2%以下
粗灰分 2.2%以下
水分 7.0%以下
代謝エネルギー 399kcal/100g

「馬肉自然づくり」は本サイトでいつも発信している原材料の明瞭性についてもクリアしています。
いかがでしょうか、原材料を読んで想像できないようなものは入っていませんよね。
私たちが知っている馴染み深い素材ばかりです。

 

馬肉のプロが提供する馬肉のドッグフード

利他フーズ馬肉ドットコム

馬肉自然づくりをリリースしている利他フーズさんは、先にも述べたとおり馬肉の本場、熊本で馬肉専門店を営まれています。
要は、馬肉屋さんが提供する馬肉ドッグフードです。

もちろん人間が口にする馬肉と違いはありません。
ただ、人の口に入る部分を切り出して残った端肉にはなりますが、正真正銘のヒューマングレードですね。

ドッグフードの「馬肉自然づくり」は、まだ市場に出て間がないドッグフードですが、実は歴史があります。
それは利他フーズさんは元々馬肉専門店であると同時に、ワンちゃん向けに冷凍の馬肉も販売しているんですね。

肉食動物には生肉が理想です。
生肉には酵素がありますからね。

ただ、解凍や保存の手間から、ドライフードのニーズが高かったわけですね。
そこで満を持してリリースされたのが、「馬肉自然づくり」というわけです。

そりゃあ、買ってしまいますよね。
愛犬の為ですから。
本サイトをご覧いただいている方なら、この流れ分かりますよねw

はい、もちろん私自身も実食致しました!

 

馬肉自然づくりを実際に食べてみた by犬次郎

馬肉自然づくり実食レビュー

本サイトおきまりのコーナーですが、早速試食してみました。

もうね、普通に美味しいです!
人間の味覚でも食べられるドッグフードです。
実際我が家のポメちゃんは足腰が弱ってきているので、「馬肉自然づくり」を食べてます。

もちろん、ノンオイルコーティングですから、サラサラした手触りです。
そして鰹節のような風味ある香り。

皆さん、ドッグフードが人間の味覚でも「美味しい」って体験した事ありますか?

ほとんどの方が経験ないと思います。
「馬肉自然づくり」普通に美味しいです。

私犬次郎の実食レビューの中で第二位の味です。
第一位は断トツで「マザープラスチキン味」です。
ちなみに我が家の偏食王のチワワ君が食べているのがこちらのドッグフードです。

まあ、それはさておき、皆さんも大切な愛犬の口に入るものです。
実際にあなた自身の味覚でお試し下さい。

馬肉自然づくり試食

そして、愛犬の食べっぷり、必死っぷりを見てあげて下さい。
さらに、その後の愛犬の状態の変化を見て驚いて下さい。
論より証拠。
そこに説明は不要なはずです。

もうね、馬肉自然づくりを知ってしまうとね。
絶対これまでのドッグフードには戻れないですよ、本当に。

当サイトの実食レビューで「美味しい」と記載しているものは、どうか安心して実食してみて下さい。

 

 

 

安全なドッグフードの選定基準は以下の記事を参考にして下さい。

【いますぐ国産に変えなさい!】愛犬家も全員納得の「本当に安全なドッグフード」おすすめ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です